ページの先頭です

幼稚園就園奨励事業について

[2015年8月10日]

平成27年度幼稚園就園奨励費事業について

 揖斐川町では、私立幼稚園に通園する園児の保護者の経済的負担を軽減し幼稚園教育の振興を図るため、保護者の入園料・保育料を減免する事業を、一部国の補助を受けて下記のとおり実施します。

補助(減免)を受けられる方

 私立幼稚園に在園し、揖斐川町に住民登録のある満3歳から5歳児の保護者であること。

補助対象額と世帯区分別一覧表

 園児の世帯が平成27年度に納付すべき市町村民税の年額や、園児の兄弟の状況に応じて、補助額を決定します。今年度支払うべき入園料と保育料の額が下記の補助限度額を下回る場合は、実際の入園料と保育料の支払額を限度とします。
(1)小学校1~3年生の兄・姉を有しており、就園している場合
補助対象世帯区分補助限度額(年額)
小学校1~3年生の兄・姉を1人有しており、就園している場合の最年長者
(第2子)
小学校1~3年生の兄・姉を1人有しており、同一世帯から2人以上就園している場合の左以外の園児および小学校1~3年生に兄・姉を2人以上有している園児
(第3子以降)
生活保護を受けている世帯308,000円308,000円
当該年度に納付すべき市町村民税が非課税となる世帯290,000円308,000円
当該年度に納付すべき市町村民税の所得割課税額非課税となる世帯
77,100円以下の世帯211,000円308,000円
211,200円以下の世帯185,000円308,000円
上記の区分以外の世帯154,000円308,000円
(2) (1)以外の場合
補助対象世帯区分(2) (1)以外の場合
1人就園の場合および同一世帯から2人以上就園している場合の最年長者(第1子)同一世帯から2人以上就園している場合の次年長者(第2子)同一世帯から3人以上就園している場合の左以外の園児(第3子以降)
生活保護を受けている世帯308,000円308,000円308,000円
当該年度に納付すべき市町村民税が非課税となる世帯272,000円290,000円308,000円
当該年度に納付すべき市町村民税の所得割額非課税となる世帯
77,100円以下の世帯115,200円211,000円308,000円
211,200円以下の世帯62,200円185,000円308,000円
上記以外の世帯-154,000円308,000円

注意

  1. 世帯構成員中2人以上に所得がある場合は、父母とそれ以外の家計の主宰者である扶養義務者の所得割課税額を合算する。
  2. 実際の支払額が限度額を下回る場合は、当該支払額を限度とする。
  3. 年度途中で入退園、転入転出があった場合は在園期間に応じて減額する。
  4. 所得割課税額については、住宅借入金等特別税額控除前の所得割課税額を用いて、所得階層区分を決定する。

 

補助を受けるのに必要な手続き(幼稚園を通じて手続きをします。)

 以下の書類を幼稚園に提出してください。

  1. 保育料等減免措置に関する調書…必要事項を記入してください。
  2. 平成27年度所得課税証明書…役場および振興事務所税務担当課で交付を受けてください。園児と生計を同一とする父、母、それ以外の扶養義務者(祖父母、曾祖父母)で、所得がある方全員分が必要です。

 

※ 保護者への補助(減免)の方法は幼稚園により異なります。通園先へお尋ねください。

お問い合わせ

揖斐川町教育委員会教育振興課

電話: 0585-22-2111(代)

ファックス: 0585-22-4496

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


Copyright (C) Ibigawa Town All Rights Reserved.