ページの先頭です

戸籍・住民票の郵便請求

[2015年7月23日]

郵送により申請できる証明書

次の証明書の交付を郵送で申請することができます。

 

証明書の種類

証明書の種類

手数料

住民票関係

世帯全員

1通200円

世帯一部

除票(消除された住民票)

戸籍関係

戸籍全部事項証明書(戸籍謄本)

1通450円

戸籍個人事項証明書(戸籍抄本)

除籍謄(抄)本、改製原戸籍謄(抄)本

1通750円

戸籍の附票の写し

1通200円

身分証明書

1通200円

独身証明書

1通200円

住民異動関係

転出証明書(転出届)

無料

※印鑑登録証明書については、郵送での申請はできません。

 

申請時に必要なもの

1.必要事項を記入した申請書

 上記の戸籍証明書等交付申請書(郵送用)に必要事項を記入してください。

 ※必要事項が満たされていれば様式は問いませんので、下記の(例)を参考に同じ内容をお手持ちの便せん等に記入していただいても結構です。
 

請求内容などについて、電話でお問い合わせさせていただくことがあります。

平日の昼間(8:30~17:15)の連絡先を必ずご記入ください。

 

 転出証明書(転出届)の申請には、下記の様式をダウンロードしてお使いください。

2.手数料(転出証明は不要)

 収入印紙・切手では代納できませんので、郵便局の定額小為替でご用意ください。

 定額小為替には何も記載しないでそのまま送付してください。

 

3.返信用封筒

 切手を貼り、住所・氏名を記入してください。お急ぎの場合には別に速達料分の切手が必要です。複数枚申請する場合には切手を余分に同封してください。

※送付先は請求者の住所(住民登録地)に限ります。

  (代理人が請求する場合は代理人の住所)

 ただし、転出証明書については、住民登録をしている住所または転出先の住所に送付します。

 

4.本人確認書類(運転免許証、住民基本台帳カード、保険証等)

 住所などの変更事項が裏面等に追記してあるときは、その写しも併せて同封してください。

 ※郵送での戸籍等申請においては、パスポートは本人確認書類として認められません。

 

5.請求者との関係がわかる書類

「請求者」と「必要な人」との関係が揖斐川町の戸籍簿などで確認できない場合は、両者の関係がわかる資料(戸籍謄本などの写し)を同封してください。

 

申請書の送付先

 〒501-0692

 岐阜県揖斐郡揖斐川町三輪133番地

 揖斐川町役場 住民課(戸籍等請求)行

 

戸籍・住民票等の証明を申請することができる方

1.申請できるのは次の方です。

(1)住民票に関する証明は、本人または同一世帯の方

(2)転出証明書は、本人または同一世帯の世帯主

(3)戸籍に関する証明は、戸籍に記載されている方、その配偶者、直系尊属(父母または祖父母等)、直系卑属(子または孫)の方

(4)上記以外の方は、次表の場合に限り住民票と戸籍に関する証明を請求することができます。また、弁護士等は受任事務等の業務遂行のために必要があり、相当と認められる場合は請求することができます。

 

請求できる場合

自己の権利を行使し、または自己の義務を履行するために証明を必要とする場合

権利または義務の発生原因とその内容、証明を必要とする理由(疎明資料)をお示しください。

国または地方公共団体の機関に提出する必要がある場合

提出すべき国または地方公共団体の機関、証明を必要とする理由(疎明資料)をお示しください。

上記以外に戸籍の記載事項を利用する正当な理由がある場合

利用の目的および方法、その利用を必要とする理由(疎明資料)をお示しください。

 

2.代理人による申請について

(1)本人に代わって代理人が申請する場合は、本人からの委任状が必要です。

(2)本人確認書類は代理人のものを添付してください。

(3)送付先は代理人の住所(住民登録地)になります。

 

ページ移動

お問い合わせ

揖斐川町住民福祉部住民課[1階]

電話: 0585-22-2111(代)

ファックス: 0585-22-4496

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


Copyright (C) Ibigawa Town All Rights Reserved.