ページの先頭です

小規模事業者持続化補助金における新型コロナウイルス感染症による影響を受けた事業者の証明書の発行について

[2020年4月20日]

中小企業庁では、公募している生産性革命推進事業(令和元年度補正予算)のうち、小規模事業者持続化補助金においては、新型コロナウイルス感染症による影響をうけながらも、生産性向上に取り組む事業者を対象に加点措置を講じ、優先的に支援をおこないます。

揖斐川町では、この補助金申請において、加点対象事業者であることの証明書発行を行っています。

小規模事業者持続化補助金とは

小規模事業者が行う、経営計画に基づいた新たな販路開拓等、生産性向上に資する取り組みを行うために要する経費の一部を支援することを目的とした補助金です。

揖斐川町商工会が申請の窓口になりますので、まずは商工会へご相談ください。

揖斐川町が発行する証明書

  1. セーフティネット保証4号の認定書
  2. 2020年2月1箇月間の売上高が、前年同月と比較して減少したことがわかる証明(※1)
  3. 創業1年未満の事業者においては、2020年2月1か月間の売上高が、直前3箇月(2019年11月から2020年1月まで)の売上高平均と比較して減少したことがわかる証明(※2)
  • (※1)毎月の締め日が1日から30日でない場合は、2月に該当する期(1月20日から2月19日、2月5日から3月4日など)1箇月の売上高としてください。
  • (※2)前年2月に創業していない場合は、直近の3箇月(2019年11月から2020年1月)の売上高の平均を前年2月の売上高に変えて比較してください。

1~3のいずれかの証明書で可。

 

申請書ダウンロード

 

セーフティネット保証4号については「セーフティネット保証4号認定申請のご案内」のページをご覧ください。

お問い合わせ

揖斐川町産業建設部産業振興課

電話: 0585-22-2111(代)

ファックス: 0585-22-4496

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


Copyright (C) Ibigawa Town All Rights Reserved.