ページの先頭です

両界山横蔵寺

[2015年12月25日]

両界山横蔵寺

803年(延暦22)に伝教大師最澄(サイチョウ)が創建したと伝えられる寺。22体の国の重要文化財が安置され、多くの絵画、書籍を蔵していることから"美濃の正倉院"と呼ばれている。中でも200年前に即身成仏したという妙心法師の舎利仏は有名。秋になると周囲の山々や境内に植えられた木々が美しく色づき、紅葉の名所となる。

拝観時間

10時00分~16時00分(宝物殿と舎利堂のみ)

拝観料

無料(宝物殿と舎利堂は入場300円)

休業日

無休(宝物殿は12~3月と雨天休み)

所在地

岐阜県揖斐郡揖斐川町谷汲神原1160番地

アクセス

  • 電車
     JR東海道本線「大垣駅」から樽見鉄道「谷汲口駅」下車→揖斐川町コミュニティバス(名阪近鉄バス)谷汲行き「谷汲山」下車→揖斐川町コミュニティバス(名阪近鉄バス)横蔵線終点下車すぐ

  •  名神高速大垣ICから国道258、21、417、303号経由、乙原トンネルより県道40号にて約70分

駐車場

有り

料金【1月1日~10月31日、12月1日~12月31日】

無料

料金【11月1日~11月30日(紅葉状況により変更になる場合があります)】

大型バス:1,000円

中型バス:500円

普通自動車、軽自動車:300円

二輪車:無料

予約

不要

お問合せ

横蔵寺
TEL 0585-55-2811

揖斐川町観光プラザ
TEL 0585-55-2020

お問い合わせ

横蔵寺
TEL 0585-55-2811

揖斐川町観光プラザ
TEL 0585-55-2020

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


Copyright (C) Ibigawa Town All Rights Reserved.