ページの先頭です

春の徳山ダムで観光放流を行います(5月3日、4日、5日)

[2017年4月4日]

日本一の総貯水容量を誇る徳山ダムで、春の徳山ダム観光放流を開催します。

洪水調整で使用する「洪水吐きゲート」から特別に放流し、普段は見ることができない大変珍しい放流です。

また、放流時には魚のうろこに似た美しい波形を見ることができます。

新緑に映える観光放流を、ぜひご覧ください。

期間

平成29年(2017) 5月 3日、4日、5日 

時間

10時、11時、12時、13時、14時、15時

1日6回、放流時間は約10分間

現地までのアクセスについて

シャトルバスをご利用ください

 期間中は、一部の場合を除き、徳山ダムサイト内の駐車場は利用できません。

徳山ダムまでは、藤橋城駐車場(揖斐川町鶴見)または徳山会館(揖斐川町開田)から、シャトルバスをご利用ください。

シャトルバスをご利用の際には、環境協力金として 中学生以上200円 小学生100円が必要となります。

<放流期間中でもダムサイト駐車場へお入りいただける場合>

(1) 障がいなどにより、バスの乗降に不都合のある方

(2) 観光バスでお越しの場合

(3) 二輪車

※満車時は、入場を制限させていただく場合があります。

 また、シャトルバスの出入りを優先させていただきます。

ご注意ください

 荒天の場合や、ダムの貯水位が低い場合には、中止することがあります。

お問合せ

水源地域ビジョン推進事務所 (電話)0585-52-0166

写真

天端から見下ろす

ダムサイト公園から放流を見下ろした風景です。

徳山ダム観光放流

毎4秒トンの水が美しいうろこ模様を描き、放水ゲートを流れ落ちます。

放流を待つ

ダム天端からは、新緑美しい徳山湖も
ご覧いただけます。

春の徳山ダム観光放流ポスター

ポスターデータ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

揖斐川町企画部水源地域ビジョン推進事務所 [水と森の学習館1階]

電話: 0585-52-0166

ファックス: 0585-52-2166

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


Copyright (C) Ibigawa Town All Rights Reserved.