ページの先頭です

【報告】2月3日の節分豆まきの様子

[2020年2月4日]

概要

2020年2月3日(月)に谷汲山華厳寺、三輪神社にて厄払い、節分の豆まきが行われました。

 

谷汲山華厳寺

  • 12時~     甘酒サービス
  • 13時~     本堂で、豆まき
  • 13時30分~  仁王門前で、豆まき

参加者は、華厳寺を参拝し、仁王門前の巨大鬼の股をくぐり厄落としをした後、揖斐川町長や谷汲マスコットキャラクター「いのりちゃん」等がまく豆を一生懸命とっていました。日本のみならず、海外からの参加者も多数見られ日本の節分を味わっていました。

 

三輪神社

  • 16時20分~           豆まき(中学生以上)
  • 中学生以上の豆まき終了後  豆まき(中学生未満)
  • 豆の袋にくじ引きあり

16時ごろから参加者が続々と集まり、小学生や中学生らの姿も多くみられました。三輪神社の豆まきの特徴は、袋に付いたシールの種類によって酒、米、お菓子などの景品がもらえるチャンスがあるところ。撒き手の「鬼は外、福は内」と参加者の活気ある声が境内に響き渡りました。

 

 

華厳寺の様子

三輪神社

お問い合わせ

揖斐川町企画部観光文化戦略課

電話: 0585-22-2111(代)

ファックス: 0585-22-4496

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


Copyright (C) Ibigawa Town All Rights Reserved.