ページの先頭です

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    揖斐川町キャッシュレス化推進事業(新型コロナウイルス感染症対策)補助金について

    • 公開日:2020年10月5日
    • 更新日:2020年10月6日
    • ID:9628

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    揖斐川町では、町内の事業所や店舗において新型コロナウイルス感染防止対策として、キャッシュレス決済を導入する事業者等に導入経費の一部を補助します。

    対象事業者

    揖斐川町内で経営を行う(町内に本社、本店がある)中小企業者または小規模企業者。

    • 日本標準産業分類で、小売業、宿泊業、飲食サービス業、生活関連サービス業、娯楽業のうち、町が指定する業種(別添参照)。
    • 町税等に滞納がないこと。

    補助対象経費

    令和2年9月1日以降に導入した以下の経費が対象です。

    • 備品購入費(決済端末、付属機器、情報通信機器、ソフトウェア購入等)
    • 工事費(インターネット接続工事費等)
    • 手数料(登録手数料、工事手数料等)

    対象とならない経費

    • 消費税額および地方消費税額 
    • 国または県の補助を受けるもの
    • 料およびレンタル料     
    • 割賦(分割払)によるもの 
    • 決済手数料  
    • 同一機能を有する2台目以降の決済端末等機器

    すでにキャッシュレス決済導入済みであって、単に決済端末や付属機器の買い換え(機種更新)のみを行う場合は、本補助金の対象とはなりません

    補助率、補助上限額

    • 1事業所最大10万円
    • 助対象経費の10分の10以内

    申請期限

    令和3年1月29日まで


    案内チラシダウンロード