ページの先頭です

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    薬草染め体験について

    • 更新日:2020年6月5日
    • ID:5492

    草木染め体験 ◎お手軽コース◎

    アトリエののでは、染料になる薬草や木の葉、樹皮や花などを利用し、草木染めを体験して頂けます。

     

    (1)染める布を選ぶ

    綿ハンカチ¥610~
    他にもTシャツ、テーブルウエアなど多数ご用意しております。
    また、染めたい布や糸などのお持込みもできます。
    持ち込み料金 100g 1100円

     

    (2)模様をつける

    こんな道具を使って模様をつけていきます。

     

    こんな風になりました。
    どんな模様が出るでしょうか?

    (3)色を選ぶ

    染めたい色を選びます。
    旬の植物の染料を、4種類ご用意しています。

     

    (4)鍋に入れる (1回目の染色)

    いよいよ鍋に入れます。ムラにならないように広げて入れるのがコツです。

     

    (5)染色

    20分、ゆっくり混ぜながら染めます。
    魔女になった気分!!

     

    (6)すすぎ

    鍋から出して、水が透明になるまでしっかりすすぎます。

     

    (7)媒染

    色を定着させるためや、発色をよくするために、ミョウバンを溶かした水に20分付けます。これを媒染(ばいせん)といいます。

     

    (8)すすぎ

    20分たったら、再びすすぎます。媒染液に浸ける前との色の違いを感じます。

     

    (9)再び、鍋の中へ

     

    ゆっくりかき混ぜながら、20分染色します。

     

    (10)すすぎ、模様はずし

     

     

    鍋から取り出し、すすぎます。
    模様をつけていた道具を外していきます。

    模様がきれいに出ると、とても嬉しいです☀

     

    (11)すすぎ→完成!!

     

    仕上げのすすぎなので、特に念入りにすすぎます。

    脱水機にかけて、完成!!
    お疲れ様でした☀

     

    このような流れで染織体験を行っていきます。

    こだわり体験コースは、長者の里敷地内にある植物を採取、煮出して染料を作るところから体験できます。

    ご希望、質問などありましたら、お気軽にアトリエののまでご連絡ください。

     

    〒503-2501

    岐阜県 揖斐郡 揖斐川町 春日 美束1902-183

    アトリエのの TEL(0585)58-3111   (長者の里につながります。)

    お問い合わせ

    森の文化博物館 tel0585-58-3111