ページの先頭です

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    町議会議員の選挙公営制度について

    • 公開日:2020年12月24日
    • 更新日:2021年5月12日
    • ID:10057

    町議会議員の選挙公営制度について

    令和2年第7回揖斐川町議会定例会(12月11日)において、「揖斐川町議会議員の選挙における選挙運動の公費負担に関する条例」を可決しました。

    この条例は、公職選挙法の改正により選挙公営制度が拡大されたことを受けて、議会(議会改革推進特別委員会)から提出し、可決したものです。

    主な内容は、町議会議員選挙において、あらかじめ選挙管理委員会に届け出ることにより、立候補者の選挙運動用自動車の使用、ビラおよびポスター作成費用について公費負担することを規定したもので、令和3年2月14日執行の町議会議員選挙から適用されます。