ページの先頭です

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    緊急通報装置貸与事業

    • 更新日:2014年4月1日
    • ID:422

    「揖斐川町緊急通報装置貸与事業」では、ひとり暮らしや高齢者世帯の方に対し、急病などの緊急事態が起きた場合に簡単な操作で消防署に連絡できるように、通報装置とペンダントを町からお貸しします。

    対象者

    揖斐川町内にすんでいるおおむね65歳以上の高齢者のみの世帯

    重度の障がいをお持ちの方と同居されている場合など、ケースによっては制度の対象となる場合があります。

    内容

    • 緊急通報装置(通報装置とペンダント)を町からお貸しします。
    • 協力員や親族などの必要な情報を揖斐郡消防組合(消防署)へ登録します。
    • 協力員が2名以上必要となります(原則3名)
    • 各地区の民生委員の方が必要な情報を確認します。
    • 緊急通報装置の借用期間は1年間です。

     毎年1回更新手続きを行います。

    費用負担

    緊急通報装置の設置や保守点検等については町が負担しますが、通話料や電池代については利用者の方の負担となります。

    緊急通報装置を利用するためには…

    • 各地区の民生委員の方、または福祉課、各振興事務所地域振興課に相談してください。
    • 申請書は、福祉課、各振興事務所地域振興課の窓口にあります。