ページの先頭です

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    徳山民俗資料収蔵庫

    • 更新日:2020年6月1日
    • ID:1329

    ***新型コロナウイルスに関連した施設再開について***

     当施設につきましては、5月31日(日)まで、新型コロナウイルスによる臨時休館としておりましたが、6月1日(月)より再開します。

     ぜひご利用ください。(定休日は毎週火曜日です)

    徳山民俗資料収蔵庫

    所在地:揖斐川町東横山183番地1(藤橋道の駅の敷地内です)
    電話番号:0585-22-5373(揖斐川歴史民俗資料館へお問い合わせください)

    ご利用案内

    開館時間

    期 間 :  4月~10月 午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)

           11月~ 3月 午前10時~午後4時(入館は午後3時30分まで) 

    休館日

    毎週火曜日、年末年始

    入場料

    入場料金
     区分入館料 
     大人 330円
     小中学生 160円

    展示のご案内

    旧徳山村の山村生産用具5,890点を展示。これら道具は、国の有形民俗文化財にも指定されています。

    豊富な森林資源から生み出された道具は、用途にあわせて樹種が使い分けられ、技術と造形美を備えています。

    自然とともに生きた人々の面影を感じてみてください。

    資料館内

    資料館の入口からの風景です。
    ありし日の集落をしのび、展示が始まります。

    資料館内

    小中学校関係の展示です。

    山村生産用具

    山村生産用具(民具)の数々です。
    豊富な木材資源など、自然の恵みを利用してきた人々の工夫を伝えています。

    庫内

    広い庫内には、膨大な数の山村生活用具が整理さて保存されています。