ページの先頭です

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    難病の方へのサービスについて

    • 更新日:2017年1月16日
    • ID:4117

    難病の方へのサービスについて

    平成27年1月から障害福祉サービス等の対象となる疾病が151に拡大されました。

    平成27年1月から障害者総合支援法の対象となる疾病が151に拡大されました。
     対象となる方は、身体障害者手帳の所持の有無に関わらず、必要と認められた障害福祉サービス等(※)の受給が可能となります。 
     (※)障がい児・者は、障害福祉サービス、相談支援、補装具および地域生活支援事業。(障がい児は、障害児通所支援と障害児入所支援も含みます。)

    対象者

    以下の対象疾患による障がいがある人。

    *対象疾患一覧

    Adobe Reader の入手
    PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

    手続き

     対象疾患に罹患していることがわかる証明書(診断書または特定疾患医療受給者証等)を持参の上、担当窓口に支給を申請してください。
     その後、障害支援区分の認定や支給認定等の手続きを経て、必要と認められたサービスを利用できます。