ページの先頭です

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    12・谷汲踊

    • 更新日:2020年7月17日
    • ID:6099
    谷汲踊

    開催日

    2月18日、4月上旬、11月上旬
    ※日にち等は変更になることがあります。

    特色

    12人の太鼓打ちが胸先に吊るした大太鼓を打ちならし、背に負った「シナイ」を豪華に揺さぶりながら踊ります。シナイは4m程の竹を細く割り裂いて広げ、扇状に束ねて作ってあり、竹の1本1本には切り紙をびっしりと巻いて、華やかな縞模様になっています。
    昭和33年岐阜県重要無形民俗文化財第1号の指定を受け、岐阜県を代表する郷土芸能になっています。
    2月の豊年祈願祭のほか、春のさくらまつり、秋のもみじまつりのときに上演されます。

    アクセス

    • 電車
       JR東海道本線「大垣駅」から養老鉄道「揖斐駅」下車→揖斐川町コミュニティバス(名阪近鉄バス)横蔵線「谷汲山」下車

    •  名神高速大垣ICから国道258、417、303号、県道251号線経由で約35km

    お問合せ

    揖斐川町観光プラザ
    TEL 0585-55-2020

    ページ移動