ページの先頭です

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    平成23年第4回 定例会

    • 更新日:2012年5月25日
    • ID:2316

    平成23年第4回 定例会

     平成23年第4回揖斐川町議会定例会が、6月3日から10日までの8日間の会期で開催されました。

     初日に、町長から条例改正案など11議案と専決処分事項の承認案件5件が提出され、6案件が報告されました。承認案件5件と11議案のうち5議案が同日承認・可決・同意され、6議案の審査は各常任委員会に付託されました。また、議会が推薦することとされている農業委員会委員4名を全会一致で推薦しました。

     7日に健康福祉、8日に総務文教、産業建設の各常任委員会が開催され、付託された議案の審査が行われました。

     9日には一般質問が行われ、4名の議員が町政に関して質問しました。

     最終日の10日には、付託された議案の審査結果が各委員長から報告され、採決が行われました。

      また、この日町長から提出された幼児園建設に関する工事請負契約2議案も審議され、すべての議案が原案どおり可決されました。

     本定例会に提出された案件の主な内容、一般質問および答弁の要旨は次のとおりです。

    条例案件

    ○揖斐川町税条例の一部を改正する条例

     地方自治法の改正により、地方開発事業団に関する部分が削除されました。

    ○揖斐川町留守家庭児童教室の設置等に関する条例の一部を改正する条例

     小学校1年生から4年生までとされている利用対象児童の範囲が、夏季休業期間中は6年生まで拡大されました。

    ○揖斐川町営住宅管理条例の一部を改正する条例

     老朽化により撤去した市場町営住宅に関する部分が削除されました。

    予算案件

    平成23年度補正予算 

    ○一般会計 

     補正額 3億1993万円増額   補正後予算額 140億7493万円

    ○農業集落排水事業特別会計

     補正額  32万2000円増額   補正後予算額 6億8372万2000円

    ○公共下水道事業特別会計 

     補正額  1万8000円増額       補正後予算額   7551万8000円

    その他の案件

    ○揖斐川町農業委員会委員の推薦

     議会が推薦する委員4名に次の方が推薦されました。

    ・宗宮孝生さん (房島)      ・野原定夫さん (脛永)

    ・浅野義一さん (谷汲徳積)   ・土川千惠美さん(上野)

    ○人権擁護委員の推薦

     委員2名の増員が法務大臣に承認されたことを受け、新たに次の方を推薦することについて同意されました。町の委員は9名となります。

    ・髙橋敏博さん (小島)      ・渡邊美千代さん(房島)

    ○揖斐川町指定金融機関の指定

     10月1日からの指定金融機関に大垣共立銀行揖斐支店が指定されました。

    ○工事請負契約の変更

     防災センター兼揖斐川町庁舎外構造成(2工区)工事

     変更前 8715万円     変更後 8816万9550円

    ○OA機器購入契約の締結

     契約金額 508万2000円

    ○番組自動送出システム更新契約の締結

     契約金額 1518万3000円

    ○工事請負契約の締結

     かすが幼児園建設(建築)工事

     契約金額 1億846万5000円

    ○工事請負契約の締結

     たにぐみ幼児園建設(建築)工事

     契約金額1億6327万5000円

    承認案件

    専決処分した事項が報告され承認されました。

    ○平成22年度一般会計補正予算  (3月18日専決処分)

     補正額 1143万1000円増額   補正後予算額 160億5942万7000円

    ○平成22年度一般会計補正予算  (3月31日専決処分)

     財源の振替等による補正のため予算額の増減はありません。

    ○揖斐川町国民健康保険税条例の一部を改正する条例 (3月31日専決処分)

     平成23年度分以後の国民健康保険税について、基礎賦課額の限度額50万円が51万円に、後期高齢者支援金等賦課額の限度額13万円が14万円に、介護納付金賦課額の限度額10万円が12万円に改められました。

    ○揖斐川町国民健康保険条例の一部を改正する条例  (3月31日専決処分)

     健康保険法施行令の一部改正により、平成23年3月31日までの暫定措置とされていた出産育児一時金の額42万円を継続するよう改正されました。

    ○揖斐川町税条例の一部を改正する条例   (4月27日専決処分)

     東日本大震災の被災納税者に現行の税制をそのまま適用することが適当でないと考えられるものについて、地方税法が緊急に改正されたことにより所定の改正が行われました。

    報告案件

    報告案件として報告された6件は次のとおりです。

    ○平成22年度揖斐川町土地開発公社事業報告及び決算の報告

    ○平成22年度財団法人いびがわ事業報告及び決算並びに平成23年度財団法人いびがわ事業計画及び予算の報告

    ○平成22年度株式会社サンシャイン春日事業報告及び決算並びに平成23年度株式会社サンシャイン春日事業計画及び予算の報告

    ○平成22年度揖斐川町一般会計予算の繰越明許費の報告

    ○平成22年度揖斐川町徳山ダム上流域公有地化特別会計予算の繰越明許費の報告

    ○平成22年度揖斐川町上水道事業会計予算の繰越額の報告

    お問い合わせ

    揖斐川町揖斐川町議会議会事務局

    電話: 0585-22-2111(代)

    ファックス: 0585-22-4496

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム